Binance Launchpool第6弾にCertiK ( $CTK )が追加、$BNBなどを用いたマイニングが可能に
   公開日 : 2020/10/22

Binance Launchpool第6弾にCertiK ( $CTK )が追加、$BNBなどを用いたマイニングが可能に

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

大手暗号資産取引所Binanceが、Binance Launchpoolの第6プロジェクトであるCertiK (CTK) を発表しました。

CertiKは、安全なdAppsとブロックチェーンを構築するための、セキュリティスコアリングと分散補償を備えたクロスチェーンプロトコルです。

ユーザーは12~16日の間BNB、BUSD、CTKの各トークンをそれぞれのプールにステーキングすることで、Launchpoolを用いてCTKトークンをファーミングすることができます。ファーミングは10月23日から始まります。

Binanceはその後、CTKを10月27日に上場し、CTK/BTC、CTK/BNB、CTK/BUSD、CTK/USDTの各トレーディングペアのオープン取引を行います。

記事ソース:Binance

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事