取引所Liquidが取り扱い予定だったTelegramのGramトークンセールをキャンセル
   公開日 : 2020/01/17

取引所Liquidが取り扱い予定だったTelegramのGramトークンセールをキャンセル

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

日本国内の取引所Liquidの海外ブランドであるLiquid Globalが、予定していたTelegramの提供するGramトークンのセールを中止することを発表しました。

すでに購入をしていたユーザーには、返金を行ったとしています。

Liquidは、去年10月31日にトークンのセールスと同時に行われる予定であったTelegramが発行するTelegram Open Network(TON)のメインネットのローンチが行われなかったことが理由であると説明しています。

GramはTelegramが提供するトークンで、今月に米国証券取引委員会からトークンの販売時に不正を行った疑いがかけられています

記事ソース:Liquid

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事