SBIリップルの送金アプリ「マネータップ」に新たに銀行4行が加わる
   公開日 : 2019/09/02

SBIリップルの送金アプリ「マネータップ」に新たに銀行4行が加わる

Yuya【CRYPTO TIMES公式ライター】

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

CRYPTO TIMESの記事編集全般を担当しています。バックグラウンドは経済学とファイナンスなので、政府発行型暗号資産の仕組みや、行動ファイナンス的観点から見る市場の動きなどに興味があります。

ct analysis

SBIリップルアジアが開発を手がける日本国内向け送金アプリ「マネータップ」に、阿波銀行、北日本銀行、第三銀行、その他1行の合計4行が資本参加しました。

マネータップ株式会社はこれで、今回の4行を含めた合計29行から出資を受けていることになります。

マネータップはSBIリップルアジアが昨年8月に公表したプロダクトです。正式リリースはまだアナウンスされていませんが、今年6月から出資参加銀行数を順調に増やし続けています。

記事ソース: SBIホールディングス

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事