オラクルプラットフォームBrand ProtocolのPhase 0メインネットが公開される
   公開日 : 2020/06/13

オラクルプラットフォームBrand ProtocolのPhase 0メインネットが公開される

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

オラクルプラットロームBrand ProtocolのPhase 0メインネットが公開されました。現在メインネットは17の初期バリデーターノードによって稼働しています。

https://twitter.com/BandProtocol/status/1270717468491698178?s=20

Brand Protocolは現実世界のデータやAPIとブロックチェーン上のスマートコントラクトを結びつけるクロスチェーンのデータオラクルプラットフォームです。

今回のメインネットローンチは、Brand Protocolのロードマップのステップ1にあたります。今後行われるステップ2ではステーキングが可能となり、ステージ3では一般のバリデーターノードが参加できるようになります。

同システムへのステーキングは、Brandが提供するCosmosを利用したブロックチェーン検索システムCosmoScanへ独自トークンのERC20トークンBANDをステーキングすることで実行できます。

現在は、オラクルとしての機能を実装しPhase 0メインネットからPhase 1メインネットへ移行するための準備中です。

記事ソース:Medium

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事