ペイパル元CEO「ビットコインは詐欺」説を展開
   公開日 : 2018/04/27

ペイパル元CEO「ビットコインは詐欺」説を展開

ユッシCRYPTO TIMES公式ライター

主にPolkadot(ポルカドット)情報を発信します / CRYPTO TIMES(2018~) / 専門記事500本以上執筆 / 最先端情報を様々なアングルでお届けします。

この記事の3つのポイント!・Paypalの元CEOビル・ハリス氏がビットコインへの批判記事を投稿
・ビットコインは巨大なパンプ&ダンプの仕組みであると述べる
・ユーザーの多くが脱税していると主張

記事引用元:www.recode.net

ビットコインは市場最大の詐欺である!??

ペイパルの元CEO ビル・ハリス氏がアメリカのサイトRecode「Bitcoin is the greatest scam in history(ビットコインは史上最大の詐欺)」という題名の文章を公開しました。

投稿された文章の内容は「巨大なパンプ&ダンプの仕組みである」といった内容が書かれており、ビットコインへの批判がなされています。

ハリス氏は記事の中でビットコインは値段が安定してないので支払い手段として役に立たないことやそもそも本質的な価値が無いと主張しています。

また、ハリス氏は記事の中で仮想通貨は誰が売買するのかを法執行機関が追跡するのが難しいため犯罪活動に利用されているとしています。

さらに、多くのビットコインユーザーがきちんと税金を払っておらず脱税しているとも主張しています。

ハリス氏は「世界中でビットコインのマイニングのために莫大な電力が使われており、これは本来必要とされるものではない」と言った内容で電力の問題にも言及しています。

ゆっし
ハリス氏の主張は、ビットコイン並びに仮想通貨の小さな部分だけを言及している穴のある論だと感じたな。問題は当然あるけど、可能性と問題のバランスも良く考えなければいけないよね。
ゆっし
とは言ってもこういった仮想通貨への批判にもちゃんと目を向けることも大切だね!フラットな視点でこれからも色々知識を吸収しよう!

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事