PloniexがFlaren NetworkのSpark $FLR のIOU提供を開始、ネットワークローンチ前の取引が可能に
   公開日 : 2020/12/24

PloniexがFlaren NetworkのSpark $FLR のIOU提供を開始、ネットワークローンチ前の取引が可能に

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

30暗号資産取引所PoloniexがSpark トークン($FLR)のIOU(借用契約)の提供を開始しました。IOUは英語のI owe youの略称と言われており、今回のケースでは未だ配布されていないFLRトークンを受け取ることができる権利のような性質を持ちます。

https://twitter.com/Poloniex/status/1341140031751286785?s=20

12月21日、PoloniexはSpark (FLR) 用のIOUトークンを発表しました。これにより、ユーザーはネットワークがローンチされる前にFLRの価格検出に参加できるようになります。

今月初めにはXRPホルダー用のSparkエアドロップに備えて、XRPバランスのスナップショットを行っています。
Spark [IOU] (XFLR) は、スナップショットの時点でXRPを所有していたおユーザーに1:1の比率でエアドロップされました。

現在、XFLR/USDTの取引を行うことができますが、XFLRはIOUトークンであるため入出金はできません。

https://twitter.com/Poloniex/status/1341151945675948037?s=20

Flareネットワークが開始されたら、XFLRバランスのスナップショットを作成しFLRに変換します。XFLR:FLRの変換比は、Sparkエアドロップで受け取る最終的な数量に依存します。

記事ソース:Medium

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事