PowermineがIOSTブロックチェーン向けにUniswap Protocolを利用したDEXを提供開始
   公開日 : 2020/06/13

PowermineがIOSTブロックチェーン向けにUniswap Protocolを利用したDEXを提供開始

Suzuki

Suzuki

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

ct analysis

PowermineがIOSTブロックチェーン上において、分散型取引所をUniswap V1としてIOSTブロックチェーン向けに提供を開始しました。

Uniswapは、Defiエコシステムの一部としてETH上で作成されたプロトコルとなっており、トレーディングペアの流動性を保証する方法として、スマートコントラクトを通じてマーケットメーカーのプロセスを自動化しています。

今回、Powermineグループの提供するUniswap V1 IOST Portの対応に引き続き、IOSTのDeFiエコシステムの拡大に貢献する予定です。

現在、以下の取引ペアを取り扱う予定です。

  • IOST/PMINE
  • IOST/IMATCH
  • IOST/PLAYTOKEN
  • IOST/IFRY
  • IOST/OTBC
  • IOST/TIX

Powermineグループは直近では、IOSTのキャンディデートノードであるSonataを用いたワンクリックでIOSTアカウントの作成ができるサービスをローンチしました。

UniswapはDeFiの一種であるDEX(Decentralized Exchange)プロトコルで、取引所などの仲介を省いたトレードができ、トークンへの流動性の供給に貢献します。

記事ソース:Medium

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事