Dogecoinが50%以上急騰で0.12ドルを突破、新しい犬ミームコインScotty the AIはプレセールで100万ドルを調達

Dogecoinが50%以上急騰で0.12ドルを突破、新しい犬ミームコインScotty the AIはプレセールで100万ドルを調達

ミームコイン分野でトップを走るDogecoin($DOGE、ドージコイン)は今週、50%以上も急騰して0.12ドルを突破、2022年11月以来の最高値を記録しました。

一方で、分散型AI市場も大きな盛り上がりを見せており、エコシステムの時価総額は300億ドルを超えています。

そのような市場の流れを受け、革新的なAIミームコインであるScotty the AI($SCOTTY、スコッティ)は、プレセールで100万ドルの調達をして、注目すべき仮想通貨として取り上げられています。

本記事では、今話題になっているScotty the AIの概要についてお伝えします。

Dogecoinの急騰で盛り上がるミームコイン市場

前述したように、Dogecoinは今週50%以上も価格が急騰し、市場の予想を上回る形で約15ヶ月ぶりの最高値を記録しました。

その結果としてDogecoinは一時、XRP(リップル)とBinance Coin(バイナンスコイン)などのトップ仮想通貨を追い越し、世界で7番目に取引されているコインとしてランクインしました。

このようなDogecoinの価格急騰には、様々な要因が関係していますが、最も大きなきっかけとして、$DOGEが最近日本最大の仮想通貨取引所の1つであるBitflyer(ビットフライヤー)にリスティング(上場)し、投資家層が拡大したことがあげられています。

また、Bitcoin(BTC、ビットコイン)の価格が6万ドルを突破し、2021年11月以来の最高値を記録したため、仮想通貨市場全体がブルラン(強気相場)入りをしていることも理由と考えられています。

次の犬ミームコインとして期待されるScotty the AI

Scotty the AIは、高度なAI技術とブロックチェーン技術を融合させた革新的なプロジェクトで、保有者へ実用的なユーティリティ(使用事例)を提供しています。

具体的には、安全に最大の利益が得られるトークンスワップ機能である「Scotty Swap」や、ユーザーへ受動的な収入を提供する「ステーキング機能」、仮想通貨を始めとするユーザーの多様な疑問を解決できるAIチャットボット「Scotty Chat」などがあげられます。

真っ黒な毛並みを持つスコティッシュ・テリアをキャラクターとしたScottyは、悪意のあるハッキングや悪質な犯罪者からブロックチェーン領域を守る「クリプトユニバース(仮想通貨)の守護者(Guardian Of The Crypto Universe)」として語られており、次の犬ミームコインとして期待されています。

公式サイトを見てみると、Scottyは複雑なアルゴリズムとコードを容易に分析できる能力があるとされており、その精度はプログラマーでも見逃すような異常を検出・排除できるレベルと説明されています。

また、高性能な記憶システムも備えており、ブロックチェーン上の膨大な取引記録やハッシュを記憶・参照することができます。

このように、深刻なブロックチェーンの課題に対して、AIを活用して解決しようとするアプローチと、ミームを利用した仮想通貨特有のマーケティング戦略を組み合わせたことが、Scotty the AIの魅力を際立たせ、プレセールは勢いを増しています。

AI仮想通貨の再ブームか、アナリストもScotty the AIに注目

仮想通貨アナリストのDreadBong0氏は最近X(旧Twitter)で、主要メディアがScotty the AIのような分散型AIソリューションをOpenAIのような信頼できるシステムの代替品と考えているということを強調しました。

DreadBong0氏はまた、米国の有名経済誌であるForbes(フォーブス)の記事を取り上げ、「分散型AIは、AI開発に革命を起こすことを保証している」というコメントを共有しました。

分散型AIは、従来のAIよりも低コストである上に、仲介業者からの信頼を排除し、業界の透明性や包括性を高められるなど、いくつかの重要なメリットがあります。

このような点を考慮すると、AI仮想通貨のブームは今後数ヶ月でさらに強まる可能性が高いと予想され、Scotty the AIなどのコインは大きく成長するかもしれません。

有名な仮想通貨アナリストたちも、ScottyはAI分野でトップ・パフォーマーになる可能性があるとしており、ブロックチェーン投資家でもあるJacob Bury氏は「今購入するべき仮想通貨」としてScotty the AIを紹介しています。

日本の仮想通貨ユーチューバーであるプロトレーダー・ハリーさん(登録者数1万5000人以上)も、Scotty the AIの紹介動画をアップロードされているので、興味のある方はぜひご覧ください。

Scotty the AIのトークノミクス

Scotty the AIのトークノミクスは、デフレ型モデルを採用しており、総供給量約17億3400万$SCOTTYのうち、30%(約5億2000万$SCOTTY)はプレセールを通してコミュニティに直接提供されます。

残りの70%(約12億1400万$SCOTTY)は、ステーキング・マーケティング・エコシステム開発・取引所へのリスティングへ割り当てられています。

また、長期保有とコミュニティの参加を促進するために、魅力的なステーキング・システムも提供しており、現在のAPY(年間利回り)は122%となっています。

プレセールは現在ステージ8が行われており、価格は0.0063ドルですが、8日後に価格が上昇する見込みです。

Scotty the AIのプレセールを見てみる


Press Released Article

※本記事はプレスリリース記事となります。サービスのご利用、お問い合わせは直接ご提供元にご連絡ください。

ニュース/解説記事

Enable Notifications OK No thanks