2018年5月に話題になったICOのプロジェクトなQuarkChain。QuarkChainはスケーラブルでセキュア、分散化されたプラットフォームを作るプロジェクトです。

QuarkChainはICOに参加するのもかなりハードルが高かったことも有り、QuarkChainのICOが終了し、上場後はQKCはICOよりも最大12倍の価格がついたことも有り、かなり話題になりました。

そんな、QuarkChainが今回、東京にやってきて、ミートアップを開催することになりました。CRYPTO TIMESは今回、QuarkChainのミートアップに協賛し、色々とお手伝いをさせていただきます。

今回のミートアップでは、QuarkChainのプラットフォームでICOを行う、EONやPlayTableのようなプロジェクトも一緒に参加予定です!

全部英語だとどうしよう…という方向けに、ちゃんと日本語の通訳もあります!ご心配なく!

また、当日は軽食とアルコールも準備をしています。

本イベントは人数に限りがあるので、是非とも早めのご参加をお願いいたします。イベント参加は下記より!

 

イベント概要

QuarkChain Japan Meet-up

■日時 : 2018年7月22日(土) 15時〜18時半

■会場 : Fingate Kayaba (東京都中央区日本橋茅場町1丁目8−1 茅場町1丁目平和ビル1F)

■参加費用 : 無料

■来日プロジェクト :

  • QuarkChain
  • EOT Protocol
  • PlayTable

 

イベントスケジュール

15:00 – 15:30 : 受付
15:30 – 16:20 : QuarkChain
16:20 – 16:50 : PlayTable
16:50 – 17:10 : EON
17:10 – 18:30 : 交流会

※日本語通訳有り
※軽食、アルコール有り

まとめ

日本でもかなり話題になったQuarkChain。

既にテストネットもローンチしており、そのタイミングでQKCで参加が可能なICOプロジェクト9個も登場するなど、更に話題性にもなりました。

そんなプロジェクトが今回、他のプロジェクトと共に日本にやってきてミートアップを行います。

なかなかない機会だと思うので、是非ともこの機会にご参加ください!

QuarkChainに関する記事はコチラの記事もご参照ください。