モンテネグロにて高級不動産が420BTCで売却される
   公開日 : 2018/06/09

モンテネグロにて高級不動産が420BTCで売却される

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

この記事の3つのポイント!1.モンテネグロで高級不動産3件が420BTCで売却される
2.売却された3件の不動産は観光地としても知られるブドヴァ市内で、アドリア海沿いの物件
3.不動産を売却したAMIAは同社が国内で初めて不動産取引に仮想通貨を導入したと強調

記事ソース:Bitcoin.com

Astra Monetenegro Investment Association(AMIA)によると、ヨーロッパはバルカン半島に位置するモンテネグロで今週3件の高級不動産が420BTCで取引されました。

売却された物件はアドリア海沿いのリゾート地

今回売却された不動産はモンテネグロのブドヴァという都市にある物件で、3件ともアドリア海沿いの観光地としても知られている土地に立っています。

AMIAのトップを務めるNila Emilfarba氏によると、これらの物件はおおよそ420BTC(約3.5億円)で売却されたと言います。

同氏によると今回の取引はAMIAがブドヴァ市内の物件の支払いに仮想通貨を受付始めてから最大の取引で、モンテネグロ国内での仮想通貨取引としても過去最大規模だとしています。Emilfarba氏は不動産の他にもブドヴァ市内のBeach Loungeレストラン、Dukleyホテル、DukleyマリーナでもBTCによる支払いを受け付けているとしました。

AMIAは今回の件に関して「私たちの会社は、仮想通貨に疑問を抱く他の多くの会社と違って、国内で初めて不動産売買に仮想通貨を導入した。」と述べています。

 「我々は新たな顧客を獲得した。世界、特にヨーロッパではBTCで購入できる不動産の数は非常に限られている。」

kaz
こんなところに住んでみたい…

 

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事