Solana(ソラナ)財団、FTX/Alamedaへのトークン販売情報を公開
   公開日 : 2022/11/15

Solana(ソラナ)財団、FTX/Alamedaへのトークン販売情報を公開

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

Solana財団がFTXとAlameda Researchに対する$SOLの販売データを発表しました。

公開されたデータによると、FTX/Alamedaは、2020年8月からSolana財団とSolana Labs, Inc.から$SOLを購入しており、それぞれ具体的なデータは下記となります。*ロックされているトークンは、ステーキングアカウントに預けられロック解除日までオンチェーンでの転送は不可

Solana財団

取引相手施行日SOLの数量アンロックスケジュール
Alameda Research Ltd2020年8月31日400万SOLN/A
Alameda Research Ltd2020年9月11日1200万SOL2021年9月から2027年9月まで、毎月アンロック
Alameda Research Ltd、FTX Trading Ltd.2021年1月7日約3400万SOL2022年1月から2028年1月まで、毎月アンロック

Solana Labs, Inc.

取引相手施行日SOLの数量アンロックスケジュール
Alameda Research Ventures Ltd.2021年2月17日750万SOL2025年3月1日にフルアンロック
Alameda Research Ventures Ltd.2021年5月17日約6万SOL *未定2025年5月17日にフルアンロック

Solana財団はFTX.comが出金停止をおこなった11月6から「FTX Trading Ltdの普通株324万株」「~343万FTT」「~1.34億SRM」がFTX.comの口座に入っていると明かしています。

11月10日には、Solana財団は2850万SOLをアンステーク予定でしたが、この措置は延期され今後実施予定です。

11月に海外メディアCoinDeskがリークしたAlameda Researchの6月30日時点での財務状況では、2.92億ドルのSOL(アンロック)、8.63億ドルのSOL(ロック)があるとされており、現在の状況は不明となっています。

記事ソース:Solana

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事