STEPN(ステップン)、香港にオフィス設立へ | Animoca Brandsと同拠点
   公開日 : 2022/09/05

STEPN(ステップン)、香港にオフィス設立へ | Animoca Brandsと同拠点

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

歩いてトークンが稼げるM2E(Move to Earn)分野で一大ムーブメントを巻き起こしたSTEPN(ステップン)が香港にオフィスを設立することが分かりました。

STEPNは香港の国有企業Cyberportにオーストラリア以外に初となるオフィスを設立し、最初の地域本部とするとしています。

STEPN共同創設者のJerry Huang氏によると、元Cyberport会長のGeorge Lam氏が香港オフィス設立に関する誘致を行うためにシドニーを訪問し、今回の新オフィス設立が決定。Huang氏は当時のいきさつについてビデオインタビューの中で下記コメントを残しました。

“「彼が私に会いに来てくれたことを光栄に思います。私たちは夕食をとり、Lam博士が熱心に、香港がWeb3スタートアップの環境を作るのを一緒に手伝おうと誘ってくれました。私はとても嬉しく、勇気づけられました。 – 引用元:scmp」”

今回STEPNが新たにオフィスを構えるCyberportには、大手ブロックチェーンゲーム会社Animoca Brandsや、メタバースプラットフォームThe Sandboxが拠点を置いています。

STEPNは先日、ガバナンストークンである$GMTを歩いて獲得できる新機能のプランを発表しました。

関連:STEPN(ステップン)が新プランを公開 | 過去最大のアップデートか

そんなSTEPNは先月下旬、スペインの強豪サッカーチームアトレティコ・マドリードとの提携を発表し、オリジナルコラボNFTスニーカーをEthereumチェーン上で発行しています。

現在、上記コラボNFTスニーカーは最低価格2ETHで取引が行われています。

記事ソース:SCMP

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事