J2のサッカーチーム『ザスパクサツ群馬』がFiNANCiEでクラブトークンを販売
   公開日 : 2021/06/24

J2のサッカーチーム『ザスパクサツ群馬』がFiNANCiEでクラブトークンを販売

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

トークン発行型クラウドファンディング2.0「FiNANCiE」は、2021年6月24日(木)15:00 より株式会社ザスパが運営するザスパクサツ群馬のクラブトークンの発行と販売を開始をします。

ザスパクサツ群馬は、群馬県をホームタウンとしJ2リーグに所属しているプロサッカークラブです。来年2022年のクラブ創立20周年という節目を目前に控えています。『サポーターとつくるスペシャルマッチプロジェクト』を始動し、クラブトークン発行・ファンディングを実施します。

今回のクラブトークンの販売売上は、主にザスパクサツ群馬のクラブ運営、強化費用、新しい試み『サポーターとつくるスペシャルマッチプロジェクト』の運営開催費に利用する予定です。

ファンディング実施期間は2021年6月24日(木)15:00~2021年7月23日(金)14:59 を予定しています。

ザスパクサツトークンセールページ

FiNANCiEでトークン保有者限定の投票企画が定期的に行われる予定です。投票企画に参加することで、ザスパクサツ群馬のクラブ活動の一部に参加しながら応援を体験できます。トークン保有数に応じて、投票数は多くなる仕組みになっています。

投票テーマ例(予定)

①8/29開催のスペシャルマッチの名称を決めましょう!

②8/29開催のスペシャルマッチで、スタジアム内に掲出する応援メッセージを決めましょう!(ベンチバナーなどのビッグバナーや、来場者に配るメッセージカードなど)

③8/29開催のスペシャルマッチでキャプテンマークに掲載するメッセージを決めましょう!

④スペシャルマッチ記念オリジナルTシャツのデザインを決めましょう!

⑤選手に聞きたい質問を選んで、聞いてみよう!

引用:PR TIMES

上記のテーマはあくまで予定ですが、メッセージやデザインの内容を投票できるようです。

今後、トークン保有者はチームから特別な特典を受けとることができるようです。対象者が限られている特典もあり、保有しているトークン数によって当選確率が変動するようです。

抽選特典例(予定)

①8/29のスペシャルマッチ当日、戦う温泉マスコット「湯友」とのPK対決&記念撮影イベントに参加できる権利

②スペシャルマッチ当日、VIP控室で森社長と30分談笑できる権利

③8/29のオープニングセレモニーでのエールフラッグ旗手参加権利

④8/29のエスコートキッズとして参加できる権利

⑤8/29のフラッグベアラーとして参加できる権利

引用:PR TIMES

こちらも予定ですが、抽選特典にはVIP室で社長とお話ができる権利などが検討されているようです。

トークンの販売プランはこちらになります。

・支援コース①10,000pt分のクラブトークン
ー スペシャルマッチへ向けた投票企画への参加権利
ー スペシャルマッチでの体験特典についての抽選応募への参加権利
ー 初期サポーター記念カード
販売額:10,000pt

・支援コース③50,000pt分のクラブトークン
ー スペシャルマッチへ向けた投票企画への参加権利
ー スペシャルマッチでの体験特典についての抽選応募への参加権利
ー 初期サポーター記念カード
販売額:50,000pt

※30,000pt、100,000pt、500,000ptコースもご用意しています。

引用:PR TIMES

この他にも販売プランがありますので、詳しくはザスパクサツのトークン販売ページをご確認ください。

ザスパクサツトークンセールページ

FiNANCiEでクラブトークンを発行するチームが増えてきました。クラウドファンディングと違い、クラブトークンは保有することで継続的に応援できる仕組みになっているので、地域密着型のサッカーチームには向いている仕組みかと思われます。

前回の南葛SCのクラブトークンも好評で、1日で1000万円の売上を出していました。今後、サッカーチームがクラブトークンを持つことは主流になっていくかもしれません。

記事ソース:PR TIMES

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事