UNICEF Cryptocurrency Fundが125ETH(300万円相当)をテック企業へ投資
   公開日 : 2020/06/22

UNICEF Cryptocurrency Fundが125ETH(300万円相当)をテック企業へ投資

Suzuki

Suzuki

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

暗号資産による投資を行うUNICEF Cryptocurrency Fundが、発展途上国や新興国7カ国の8つのテック企業へ投資しました。

投資額は合計で125ETH(300万円相当)で、Afinidata、Avyantra、Cireha、Ideasis、OS City、StaTwig、Somleng、Utopicの8つの企業へ投資されます。

同企業は以前にもUNICEF Innovation Fundから投資を受けており、今回の暗号資産の投資により更にプロトタイプの作成や技術のスケールを行います。

投資を受け、コロナの影響で苦しむ子供のための課題解決に取り組む企業もあります。

UNICEF Cryptocurrency Fundは投資だけでなく、ビジネスに関するメンタリングや技術面での支援も行うとしています。

記事ソース:UNICEF

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事