Uniswapとe-Sportsチーム「Team Secret」がパートナーを提携

Uniswapとe-Sportsチーム「Team Secret」がパートナーを提携

Uniswapはe-Sportsチームの「Team Secret」とパートナーシップを発表しました。

このパートナーシップは、UniswapのDAO(分散型自律組織)によるUniswap Grantsプログラムを通して行われたものです。Team Secretには112,500ドルを提供されています。
Uniswap Grantsプログラムは、これまでUniswapを中心としたツールを構築する開発者に資金を提供していました。ただし、このプログラムは「エコシステムの成長」や「コミュニティ形成」に焦点を当てているので、今回e-Sportsチームが資金提供を受けたことは前例ないことですが、該当しているとのことです。

先日、Coinbaseもesportsチーム「Evil Geniuses」とパートナーシップを発表しましたが、Coinbaseは上場企業が運営する中央管理型の取引所です。Uniswapのような分散型取引所がe-Sportsチームとパートナーになることは珍しいことです。

Team Secretは2014年に設立されたe-Sportsチームです。Dota2で有名なチームとして知られています。これまでの大会賞金は約1,160万ドルを獲得しています。

Dota2以外にもRainbow Six Siege、League of Legendsに加えて、モバイルゲームのLeague of Legends Wild RiftとPUBG Mobileのチームを編成しています。Twitterフォロワーも約44万人いますので、人気e-Sportsチームと言えます。

彼らのHPでもUniswapとのパートナーをアナウンスしており喜んでいます。YouTubeの方でもアナウンスをされていました。

今後、分散型取引所が1つの団体とパートナー提携をすることは珍しくなくなってくるかもしれないです。この時にガバナンストークンを所持していると、コミュニティに参加ができ自分ごとのプロジェクトの様に応援していくことが楽しくなりそうです。

記事ソース:Decrypt

画像:shutterstock

ニュース/解説記事

Enable Notifications OK No thanks