大手マイニングプールのViaBTCが「ViaBTC Token/VIAT」というWormhole protocol準拠のトークンを発行し、Coinexを通じてICOを行うことが分かりました。

総発行枚数は20億枚で、売出し枚数は10億枚のようです。

名前 ViaBTC Token
ティッカー VIAT
発行形式 Wormhole protocol
公式ページ https://pool.viabtc.com/
総発行枚数 20億VIAT
売出し枚数 10億VIAT

 

総発行枚数20億VIATは50.0%(10億VIAT)をマイニング報酬として段階的に配布、37.5%(7.5億VIAT)はコミュニティ向け、12.5%(2.5億VIAT) はパートナー向けとなっているようです。

ViaBTC Token/VIATはCoinex Token/CETとWormholeCash/WHCにて購入できるようで、CET支払い分が7.25億VIAT、WHC支払い分が1.75億VIATという割当になっているようです。

コアチームとしてViaBTCのCEOであるYANG Haipo氏、同社COOのOUYANG Huimin氏などがいるようです。

また、アドバイザーにはBitmainのCEOであるWU Jihan氏や、bitcoin.comのCEOであるRoger Ver氏などが加わる予定だということです。

ゆっし
マイニングプールが発行するコイン、、一体どんなものなんだろうか。WP読んでみたいね。