【約4億1400万円】BAYC派生シリーズのNFT、シリーズ最高額で落札
   公開日 : 2021/12/27

【約4億1400万円】BAYC派生シリーズのNFT、シリーズ最高額で落札

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

Bored Ape Yacht Club (BAYC) の派生NFTシリーズ「Bored Ape Chemistry Club (BACS) 」のNFTがシリーズ最高額となる888ETH(約4億1400万円)で購入されました。

今回購入されたのは「Mega Mutant Serum」と名付けられたNFTで、放射能のハザードシンボルがプリントされた缶で何かが溶けている様子が描かれています。

上記のNFTは、Ethereum Foundationの共同創設者Taylor Gerring氏 @TaylorGerringによって購入されており、同氏は他のBACS NFTを含め計128個のNFTを保有しています。

BAYCの新たな派生NFTシリーズとしてBACSが注目される中、同じくBAYC派生シリーズ「Mutant Ape Yacht Club (MAYC) 」のフロア価格も上昇中です。

画像引用元:https://opensea.io/collection/bored-ape-chemistry-club

本家のBAYCでは、NFTを起点にさまざまな応用事例が広がっており、先日グラミー賞受賞アーティストのティンバランドがBAYCのキャラクターをメンバーとしたバーチャルヒップホップグループ「TheZoo」を立ち上げました。

関連:「猿NFTがアーティストに」ティンバランドがBored Ape Yacht Club (BAYC)専用のエンタメ企業を立ち上げ

さらに、BAYCはiOS対応モバイルゲームをAppleと連携して開発しており、4週間以内にリリースできると報告しています。

上記ツイートでは、10日間限定で開催予定のゲーム大会の様子が映されており、動画内ではBored Ape Chemistry Club (BACS) を想わせる化学薬品のイラストが描かれています。

BACSシリーズのNFT。Taylor Gerring氏が保有している。

昨今のNFTブームの火付け役となったBAYCシリーズや、その他派生シリーズの今後の動向に注目が集まります。

CRYPTO TIMESが提供しているリサーチレポート「CT Analysis」では、BAYCを特集したレポートを公開中です。詳しくは下記記事を参照してください。

記事ソース:OpenSeaTwitter

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事