ブロックチェーン専門家は高収入!?雇用需要ナンバー1はアメリカ
   公開日 : 2018/08/26

ブロックチェーン専門家は高収入!?雇用需要ナンバー1はアメリカ

ユッシCRYPTO TIMES公式ライター

主にPolkadot(ポルカドット)情報を発信します / CRYPTO TIMES(2018~) / 専門記事500本以上執筆 / 最先端情報を様々なアングルでお届けします。

ブロックチェーン専門家の雇用市場において、もっとも需要が高い国はアメリカであることが分かりました。

5000以上のスキルを対象にした調査によると、ブロックチェーン技術はアメリカで最も急速に成長しており、ブロックチェーン専門家四半期連続で最も需要が高いスキルとされています。

また、ブロックチェーン技術者はフリーランスとして働くだけではなく、IBMやGoogleなどの大企業からも積極的に求められているもようです。

ブロックチェーン専門家の平均年収は約13万ドル(約1300万円)ほどとされており、クラウド技術専門家からブロックチェーン専門家へと需要の流れが変わってきているようです。

先日Crypto Timesが行ったインタビューでJC Oliver氏は「ブロックチェーンはビジネスの大元を支える技術。認証システムを要するビジネスであれば産業を問わずに応用できる技術」と話しており、ブロックチェーン技術の可能性の高さについて言及しています。

記事ソース元:BitcoinExchangeGuide

ゆっし
まだまだブロックチェーンはこれからだと思うから、これから勉強しても間に合いそうだね。
まあそう言っても「需要があるから勉強して専門家になる」はモチベーション維持も難しいしなかなか厳しいだろうね。ブロックチェーン技術の凄さや面白さを知って興味が湧いたら勉強するのが良いと思う。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事