Compoundの $COMP がCoinbase proへの上場決定、発表後は価格が4倍へ
   公開日 : 2020/06/19

Compoundの $COMP がCoinbase proへの上場決定、発表後は価格が4倍へ

magic_jonson

magic_jonson

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

ct analysis

大手暗号資産取引所Coinbase Proがスマートコントラクトによって貸し手と借り手を繋ぐプラットフォームを構築するCompoundプロジェクトのユーティリティトークン$COMPの取り扱いを決定しました。

Coinbaseは今年6月22日にCOMPの取り扱いを開始することを発表しました。

発表を受けて、1COMP=約50USDTであった相場が瞬間的に1COMP=約200USDTまで高騰し、4倍の値上がりを見せました。

  • 大手暗号資産取引所での取り扱いが開始/開始予定であること
  • 現在注目されているCompoundのガバナンス権利を取得できること

から、COMPトークンの需要は高まっていると考えられます。

Compoundがガバナンストークンとして発行するCOMPは、貸し手と借り手にCompoundの利用に応じて無料で配布されており、現状ではCOMPはガバナンスの機能しか発表されていません。

Compoundは過去にAndreessen Horowitz氏率いるファンド「a16z crypto」の主催する投資ラウンドで、約27億円(2500万ドル)を調達しています

記事ソース:Medium

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事