ConsenSys、取締役にBlock(旧Square)の元CFO任命
   公開日 : 2022/04/08

ConsenSys、取締役にBlock(旧Square)の元CFO任命

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

暗号通貨ウォレットMetaMaskを手がけるConsenSysが、Block(旧Square)の元CFO(最高財務責任者)-サラ・フリア氏を取締役に任命したことを明かしました。

現在フリア氏は、ロケーションに基づいたソーシャルプラットフォームを手がける会社「Nectdoor」のCEOを務めており、WalmartやSlackの取締役会のメンバーでもあります。

ConsenSysの創業者兼CEOのジョセフ・ルービン氏、取締役就任が決まったフリア氏はそれぞれ下記コメントを残しています。

ルービン氏

“「サラを取締役に迎えることができ、大変嬉しく思います。彼女は、上場企業やテクノロジー企業で数々の上級管理職を歴任し、リーダーとして認められているだけでなく、独自の専門知識とコミュニティ構築への情熱も持っています。私たちは、「サイロの時代」を「コミュニティの時代」に変えようとしており、その分野における彼女のユニークな経歴は、初の独立取締役として取締役会の仕事を大いに助けてくれることでしょう。」”

フリア氏

“「ConsenSysでこのポジションを引き受けることになり、感激しています。私は、うまくいけば世界の力学を変え始めることができるようなものに取り組むことに情熱を注いでいます。私は、優れた才能を持つConsenSysのチームと一緒に働き、複数の破壊的な分散型プロダクトを市場に送り出した経験を生かし、新しい時代のコミュニティと文化を取り入れることを楽しみにしています。」” – 引用元:ConsenSys

フリア氏は今後、取締役会と緊密に連携し、新たなWeb3ビジネスモデルやConsenSysの事業運営に関連する問題について助言を行う予定です。

ConsenSysは先月、ParaFi CapitalやMicrosoft、Softbank等からシリーズDで約530億円の資金調達を実施しています。

記事ソース:ConsenSys

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事