LUNAのDo Kwon氏が国際手配に | インターポールが要請
   公開日 : 2022/09/26

LUNAのDo Kwon氏が国際手配に | インターポールが要請

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

Terraform Labs最高経営責任者のDo Kwon氏に対して、国際刑事警察機構(インターポール)が国際指名手配の通知発行を行なったとBloombergが報じました。

報道によると、インターポールは世界中の法執行機関に対して、Do Kwon氏の逮捕を要請しているとしています。

先日、ソウル南部地検金融証券犯罪合同捜査団および金融操作2部は、Do Kwon氏が投資契約証券に該当するとする$LUNAトークンの暴落に関して、関係者達と共に詐欺的な不正取引を行ったとして資本市場法違反の疑いで逮捕令状を請求。その後裁判所によって令状が発行されました。

Do Kwon氏はシンガポールに滞在しているとされていることもあり、韓国検察は国際指名手配やパスポートの無効化などの措置をとっていくと以前より公言していました。

韓国政府は、2023年1月1日から施行予定であった暗号資産に対する課税の2年間延期を今年7月に発表。延期の理由として、LUNAの価格暴落の事例を挙げています。

記事ソース:Bloomberg

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事