Ethereum analyticsプラットフォームがシードラウンドで2億円相当の資金調達を完了
   公開日 : 2020/09/25

Ethereum analyticsプラットフォームがシードラウンドで2億円相当の資金調達を完了

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

EthereumのanalyticsプラットフォームDune Analyticsが、シードラウンドで2億円相当の資金調達を完了しました。資金調達はDragonfly Capitalをはじめ、Coinbase Ventures、CoingeckoそしてMulticoin Capitalなどによって行われました。

調達した資金はユーザーベースの拡大に伴う需要増大に対応するため、チームの拡大に使用される予定です。

Dune AnalyticsはEthereumネットワーク用のデータツールを提供しており、基本利用料無料でしようすることができます。また、有料サービスを用いるこでプライベートクエリやデータエクスポートなどのカスタマイズされた機能が使えるようになります。

先日、ETH2.0の最後のテストネットMedallaがリリースされています

記事ソース:The Block

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事