Ethereum2.0のテストネット最終版Medallaがリリース
   公開日 : 2020/08/05

Ethereum2.0のテストネット最終版Medallaがリリース

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

ETH2.0の最後のテストネットMedallaがリリースされました。

https://twitter.com/ethereum/status/1290672472921120768?s=20

ローンチ担当者のDanny Ryan氏が事前に発表していた通り、Ethereum2.0 Phase0のテストネット8月4日にローンチされました。

しかし、Ethereum Foundationの開発者であるHudson Jameson氏によると、当初予想していたよりもバリデーターノードの参加数が少なく、今後の対応を考えているとしています。

今回のEthereumテストネットはマルチクライアントネットとなっており、本番の環境に近い仕様となっています。ネットワークにはクライアントとしてTeku、Prysm、Nimbus、LodestarそしてLighthouseが参加しています。

記事ソース:TwitterThe Block

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事