イーサリアム「マージ」24時間以内に実施か | Cloudflareはサポートを発表
   公開日 : 2022/09/14

イーサリアム「マージ」24時間以内に実施か | Cloudflareはサポートを発表

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

イーサリアム最大のアップグレード「マージ」が記事執筆時(9月14日17時)から24時間以内に実行される可能性が高まっています。

マージの実施時間を予想する下記3つのツール・サイトでは、それぞれ9月15日13-14時付近にアップデートが行われると表示されています。

マージが実行され完了すると、イーサリアムは現行のPoW(Proof of Work)からPoS(Proof of Stake)へと移行。報酬を獲得するプレイヤーがマイナーからステーカーへと入れ替わり、新規発行枚数の減少などが起こるため、ETHと周辺の需給に変動が生じる可能性があります。

CDN(コンテンツデリバリネットワーク)のサービスのひとつで、インターネット上で運営されている最大のネットワークの1つであるCloudflareは、マージとGörli、Sepoliaテストネットワークをサポートすると発表しました。

CloudflareはテストネットゲートウェイでGörli-Praterのマージを問題なく処理し、メインネットのイーサリアムマージに備え、準備万端であることを確認したとしています。

Cloudflare Ethereum Gateway | 画像引用元:blog.cloudflare.com

また、同社テストネットゲートウェイは稼働しており、専用のノードを動かすことなくイーサリアムネットワークとのやり取りを可能にするイーサリアムゲートウェイに関してもユーザーが使用できる状態となっているとしています。

記事ソース:Cloudflare

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事