NBAチーム「マイアミ・ヒート」の本拠地が「FTX Arena」に名称変更
   公開日 : 2021/06/05

NBAチーム「マイアミ・ヒート」の本拠地が「FTX Arena」に名称変更

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

NBAチームのマイアミ・ヒートの本拠地の名称がFTX Arenaに変更されました。

マイアミ・ヒートは暗号通貨取引所である、FTX.usと長期的なパートナーシップを締結しました。それにより、2021年6月4日から「AmericanAirlines Arena」の名称が「FTX Arena」に変更され、マイアミ・ヒートの本拠地は暗号通貨取引所の名前になりました。2021年3月にFTXがアリーナの命名権を1億3500万ドルで取得しています。これによりアリーナの名称変更が行われています。

今回の提携で、先日発表されたFTX NFTマーケットプレイスでマイアミ・ヒートのグッズなどが展開されることが、予想できます。さらに試合のチケットが暗号通貨で購入できるサポートなども考えられます。このような発表はまだありませんが、今後の動向が気になります。

記事ソース:Sun Sentinel

画像:shutterstock

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事