190社以上が金融庁からの「仮想通貨交換業者」の認定を待っている!?多くの企業が国内市場へ参戦か
   公開日 : 2019/01/06

190社以上が金融庁からの「仮想通貨交換業者」の認定を待っている!?多くの企業が国内市場へ参戦か

ユッシCRYPTO TIMES公式ライター

主にPolkadot(ポルカドット)情報を発信します / CRYPTO TIMES(2018~) / 専門記事500本以上執筆 / 最先端情報を様々なアングルでお届けします。Twitter:@cryptoyusshi

日本で金融庁からの「仮想通貨交換業者」の認定を待っている企業が190社以上に上ることがnews.Bitcoin.comのインタビューにより判明しました。

今年8月に行われた発表で金融庁は「約160社が日本の仮想通貨市場に参入する」と述べていたため、市場参入を目論む企業の数は4ヶ月程で約30社増えたことになります。

金融庁からの認定を待っている企業には、ベンチャー企業だけでなくYahoo!や大和証券グループなどの企業が含まれています。

先日、海外の大手仮想通貨取引所であるHuobiは「仮想通貨交換業者」の資格を保有していた国内の仮想通貨取引所であるBitTradeを買収しました。

これにより、Huobiは自社で「仮想通貨交換業者」の資格を取ることなく「BitTradeの取引プラットフォームの変更」という形でHuobiの取引サービスを国内展開することを可能としました。

記事ソース:news.Bitcoin.com

ゆっし
「仮想通貨交換業者」の資格を持っているベンチャー企業が増えれば、海外の大手企業が資格目当てに買収して日本にどんどん参入してくるのかな。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事