Moonbirds(ムーンバーズ)XCOPYとコラボ | NFTの背景を変更
   公開日 : 2022/12/16

Moonbirds(ムーンバーズ)XCOPYとコラボ | NFTの背景を変更

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

CC0のNFTコレクションである、Moonbirds(ムーンバーズ)が有名デジタルアーティストのXCOPYとコラボレーションを発表しました。

コラボ対象のNFT作品は、XCOPYの「Max Pain」となっています。

今回のコラボレーションは「Moonbirds Backgrounds」のリリースに伴い行われています。「Moonbirds Backgrounds」は、Moonbirdsの背景をカスタマイズすることが可能となっている機能です。

「Moonbirds Backgrounds」の機能で、XCOPY の「Max Pain」ホルダー向けの限定背景を提供しています。MoonbirdsのNFTとMax PainのNFTが同じウォレットに入っているユーザーは、上記ツイートの背景を使用することが可能になっているとのことです。Max PainのNFTを手放した際は、背景が使えなくなるという仕様になっています。

背景をアクティブにするにはPROOFのウェブサイトに移動し、ログインすることで設定可能となっています。この機能は、Moonbirdsがin-chainされたことによって提供できるようになりました。

XCOPYは、デジタルアーティストとしてNFT業界に大きな知名度を持っている人物です。2022年8月には、自身の作品を全てCC0にしたことで話題を呼びました。(コラボ作品は除く)

詳しくは下記の記事に記載してありますので、合わせてご覧ください。

記事ソース:Moonbirds Twitter

画像:mundissima / Shutterstock.com

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事