Nasdaqら大手グループがブロックチェーン関連ベンチャーSymbiont社に約21億円出資!独自開発プラットフォームの金融市場への応用に期待か
   公開日 : 2019/01/25

Nasdaqら大手グループがブロックチェーン関連ベンチャーSymbiont社に約21億円出資!独自開発プラットフォームの金融市場への応用に期待か

ユッシCRYPTO TIMES公式ライター

主にPolkadot(ポルカドット)情報を発信します / CRYPTO TIMES(2018~) / 専門記事500本以上執筆 / 最先端情報を様々なアングルでお届けします。Twitter:@cryptoyusshi

ct analysis

世界大手の証券取引所のナスダックや、大手金融機関のシティグループらがブロックチェーン関連ベンチャーのシンビオント社に約22億円を投資しました。

シンビオント社はブロックチェーン技術とスマートコントラクトを利用し開発した独自プラットフォーム「Assembly」で注目されているベンチャー企業です。

同社のシリーズBラウンドの投資には、ナスダックやシティグループ以外にもギャラクシー・デジタルやラプター・グループが参加しました。

同社は、今回調達した資金を元手に「データ管理」「住宅ローン」「プライベートエクイティ」など複数の業種にわたって展開していくとしています。

ギャラクシー・デジタルの投資担当責任者のグレッグ・ワッサーマン氏は今回の件について以下のように述べています。

   「シンビオント社の技術やプラットフォームは金融業界内外の幅広いアプリケーションに対応しています。ナスダックなどと共にシンビオント社の成長をサポートできることを嬉しく思います。(一部要約)」

ナスダックは仮想通貨関連企業に積極的に投資を行っており、先日仮想通貨取引所のErisXのシリーズBの資金調達にも投資しています。

記事ソース:PR Newswire

 

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事