PayPalが支払い、暗号通貨、ショッピング機能などを搭載する”オールインワン”アプリを正式リリース
   公開日 : 2021/09/22

PayPalが支払い、暗号通貨、ショッピング機能などを搭載する”オールインワン”アプリを正式リリース

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

PayPalが支払いや貯蓄、運用、暗号通貨売買などのあらゆる金融機能を備えたアプリを正式にリリースしました。

アプリケーションの最初のバージョンは本日正式にリリースされており、今後数ヶ月以内に、

  • 預金
  • 各種請求書の支払い
  • ピアツーピア支払い
  • ショッピング
  • 暗号通貨売買
  • 暗号通貨ウォレット

などの機能が米国民対象に搭載される予定となっています。

暗号通貨に関してはビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコインの5種類の通貨の購入、売却、保持等が可能となります。

PayPalの社長兼CEOであるダン・シュルマンは、

“「高利回りの貯蓄へのアクセス、お客様がお得な情報を見つけてキャッシュバック報酬を獲得するためのアプリ内ショッピングツール、早期アクセスのダイレクトデポジット、請求書払いなどの新機能を備えた、お客様が日常の金融生活を一手に引き受けることができる新しいPayPalアプリの最初のバージョンをご紹介できることを嬉しく思います – 引用元:PayPal」”

とリリースされた新しいアプリについてのコメント残しています。

同社はSynchrony Bankとのパートナーシップを発表し、新しい高利回りの普通預金口座である「PayPalSavings」もアプリ搭載予定であることを明かしています。

記事ソース:PayPal Newsroom

 

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事