SamsungのGalaxy S10に搭載される仮想通貨ウォレットの詳細が公開される
2019/03/16

SamsungのGalaxy S10に搭載される仮想通貨ウォレットの詳細が公開される

kaz【CRYPTO TIMES公式ライター】

kazCRYPTO TIMES公式ライター

スイスの高校を卒業し、アメリカの大学に通う大学生。去年の6月に仮想通貨に参戦し、その面白さと魅力にハマり投資を始めました。

Samsung(サムスン)は先日発表されたGalaxy S10に搭載される仮想通貨ウォレットの詳細を公開しました。

CoinDesk Koreaによると、ウォレットはイーサリアム($ETH)およびERC20トークンに対応しているようです。ウォレット発表時にはビットコインにも対応するという報道がありましたが、現時点ではサポートされていないとされています。

また、ウォレットはDApps(分散型アプリケーション)にも対応しており、仮想ゲームプラットフォームのEnjinやコスメ専門SNSのCosmee、仔猫育成ゲームのCryptoKitties、決済サービスのCoinDuckの4種類がサポートされています。

これらのDSppsはGalaxyストアからダウンロード可能となっていますが、対応端末はGalaxy S10のみとなっています。Samsungは今後対応デバイスを拡充していくとしています。

同社は2月20日にS10シリーズに仮想通貨のプライベートキー用のストレージを搭載すると発表しており、この度「Blockchain Keystore」の詳細を公開しました。

このストレージは決済、デジタル署名、仮想通貨の保管や移動などと言った3つの機能を持つとされており、ブロックチェーンウォレットと併用されます。

Galaxy S10は今月8日に予約注文分の出荷が開始されており、すでにCoinDuckを通じて決済も行えると報じられています。

記事ソース: CoinDesk

CRYPTO TIMES LINE@で情報ゲット!

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事