スイスの仮想通貨企業数が3ヶ月で20%増加していることが判明!昨今の弱気相場の影響は無し!?
   公開日 : 2019/01/27

スイスの仮想通貨企業数が3ヶ月で20%増加していることが判明!昨今の弱気相場の影響は無し!?

ユッシCRYPTO TIMES公式ライター

主にPolkadot(ポルカドット)情報を発信します / CRYPTO TIMES(2018~) / 専門記事500本以上執筆 / 最先端情報を様々なアングルでお届けします。

ct analysis

スイスとリヒテンシュタイン公国にある仮想通貨関連企業の数が増加していることが判明しました。

スイスの仮想通貨投資会社のCV社が公開した調査によると、昨年9月から12月の間で仮想通貨関連企業の数が629社→750社と約20%増加したようです。

この地域には通称「ユニコーン」と呼ばれる大手企業のBitmain、Cardano、Dfinity Foundation、Ethereumがあり4社の時価総額合計は10億ドル(約1100億円)以上にのぼります。

さらに同調査によると、スイスのクリプトバレーにあるTop50の企業の時価総額合計(約2兆2000億円)は、仮想通貨関連企業全体の約20%を占めているようです。

(画像引用:CV VC)

スイスではFINMA(金融市場監査局)が昨年の2月に世界に先駆けてICOに関するガイドラインを発表するなどし、仮想通貨先進国として世界に認識されています。

仮想通貨だけでなくプライベート銀行に関しても有名なスイスですが、先日、ファルコン・プライベート銀行が仮想通貨を法定通貨へ変えることができるウォレットを発表しました。

同銀行は第三者機関から監査済みである仮想通貨のカストディサービスの提供も行っていくとしています。

記事ソース:CV VC

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事