トークン型SNSのALISが日本仮想通貨ビジネス協会に参加
   公開日 : 2019/09/02

トークン型SNSのALISが日本仮想通貨ビジネス協会に参加

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

良質記事の執筆や評価でトークンを獲得できるソーシャルメディア「ALIS」を運営する株式会社ALISが、日本仮想通貨ビジネス協会の準会員に参加しました。

同協会は、暗号資産交換業者や関連事業者に加え、同系統のビジネス参入を計画する銀行、保険会社、金融商品取引会社などがブロックチェーン業界の知見集約や意見交換を行う場を提供しています。

ALISは今後、同協会に所属する国内大手のブロックチェーン・金融・IT企業計113社と肩を並べることとなります。

今年8月には、同協会にも正会員として参加しているコインチェックが、国内で取り扱いのない暗号通貨上場を検討していると発表しており、ALISの協会参加が自社通貨の評判向上に繋がるかに要注目です。

記事ソース: 日本仮想通貨ビジネス協会

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事