バークレイズ銀行、米Coinbaseとの提携を中止か
   公開日 : 2019/08/14

バークレイズ銀行、米Coinbaseとの提携を中止か

Yuya【CRYPTO TIMES公式ライター】

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

CRYPTO TIMESの記事編集全般を担当しています。バックグラウンドは経済学とファイナンスなので、政府発行型暗号資産の仕組みや、行動ファイナンス的観点から見る市場の動きなどに興味があります。

英ロンドンに拠点を置く大手国際銀行のバークレイズが、米国の暗号資産事業者・Coinbaseへの口座提供を中止した可能性があることがわかりました。

関係者が海外メディア・CoinDeskに伝えたという情報によると、クリプト企業と大手銀行の協力ということで注目も集まった二社の提携はすでに中止されているといいます。

また、英国でのクリアリングは今後国内発新興銀行のClearbankが担当していくといいます。Clearbankは年内第3四半期ごろをめどに、Coinbaseの英国ユーザー向けに高速決済スキーム(FPS)を復活させていくといいます。

記事ソース: CoinDesk

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事