Binance(バイナンス)AMAまとめ 9月中に先物プロダクトをリリースへ
   公開日 : 2019/08/28

Binance(バイナンス)AMAまとめ 9月中に先物プロダクトをリリースへ

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

Binance (バイナンス)のChangpeng Zhao CEOは28日、ツイッター上のライブ配信でユーザーの質問に答えるAMA (Ask Many Anything)を行いました。

今回のAMAセッションでの、Zhao氏からの主な発表は以下の通りです。

  • ステーキング事業の拡充。現在11銘柄を提供しているが、今後さらに追加していく。
  • 先物商品のローンチ。自社開発とインキュベーションの2種があり、9月中を目標にどちらか、あるいは両方をローンチする。
  • 本日スタートするレンディングサービスは、証拠金取引ユーザーに暗号通貨を貸し出すことができるサービス。利率は今後、市場の需要に応じて決められていく。
  • レンディングサービスを通して貸し出すBNBコインは、IEO参加券抽選のためのBNB保有期間にカウントされる。借りたBNBはカウントされない。

バイナンスは今日、新たなリファーラルプログラム(紹介制度)も発表しました。新制度では、最大40%の招待報酬の一部を任意で招待された人に還元できる機能が追加されました。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事