ベネズエラで旧・新通貨間の変換を計算できるアプリがリリースされる
   公開日 : 2018/08/28

ベネズエラで旧・新通貨間の変換を計算できるアプリがリリースされる

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

ct analysis

世界初の「仮想法定通貨」を導入したベネズエラで、旧通貨である「ボリバル」と新通貨「ソベリン・ボリバル」の変換を計算できるアプリがリリースされました。

同国は今年7月末に、極度のインフレーションに陥った旧通貨から「0を5つ抜いた」新通貨を8月から導入する方針を発表しています。

新通貨であるソベリン・ボリバルは、同国政府が発行する石油ペグ型仮想通貨「ペトロ」に裏付けされたものであるとされています。

今回Google Play上にリリースされた同アプリは、新通貨と旧通貨を1:100000の割合で変換表示するだけのシンプルなものとなっているもようです。

ベネズエラ中央銀行は、同アプリが「今回の法定通貨の変更について理解し、順応していくための国民の味方になる」とツイッター上でコメントしています。

 

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事