先月に日本市場への進出を予定していることを発表したカナダ発の仮想通貨取引所・Coinsquareリップル($XRP)の取扱いを開始したことが同社ツイッターからわかりました。

取引はベータ版のプラットフォームで可能であるされており、現段階ではXRPの外部ウォレットへの引き出しは不可能であるとされています。

したがって、相当量の資産を引き出したい場合はBTCやETHなどの他の通貨を経由する必要があるとされています。

同取引所では、ビットコインやイーサリアム、リップルを含む仮想通貨計8種に加え、英ポンド、カナダドル、USドルとユーロの法定通貨4種を取り扱っています。

今年9月にカナダ証券取引所でIPOを予定しているCoinsquareは先月、DLTa21の協力のもとで日本に取引所を開設する計画も発表しています。