仮想通貨を股に掛けるアイドル 仮想通貨少女とは?
   公開日 : 2018/02/11

仮想通貨を股に掛けるアイドル 仮想通貨少女とは?

ShotaCRYPTO TIMES 公式ライター

CryptoTimes リサーチャー | パブリックからエンタープライズまでブロックチェーンの技術, 仕組み, ユースケース, 動向などを幅広くリサーチしています。クリプトエコノミクス, プログラマブルマネー辺りのコンセプトに興味があります。

2018年1月5日

日本の地下アイドル界隈に仮想通貨少女と呼ばれる新たなグループが誕生しました。

『音楽×仮想通貨』という異例の組み合わせに世界中のメディアが注目しています!

この記事の3つのポイント!

  1. 日本初の仮想通貨アイドルが誕生!
  2. 各メンバーはBTCや主要アルトコインに模した属性を持つ
  3. 海外メディアからも仮想通貨女子を称賛する声

仮想通貨少女ってどこの誰??

グループのコンセプト

2018年1月5日

弊社が運営するアイドルグループ星座百景より派生ユニットが誕生しました。

その名も「仮想通貨少女」

今、仮想通貨業界はマネーゲーム化が止まりません。儲かるか?儲からないか?何倍になるか?などの欲が先行し、その通貨の技術やポテンシャルを無視しているように見受けられます。中にはICO詐欺なども横暴し被害にあっている方もいます。

このまま行けばどこかで大暴落が起き、大損をする人が増え、せっかく世の中を変えるような技術が淘汰されてしまう可能性があります。

だからこそ私達は仮想通貨がただの投機の道具ではなく素晴らしい未来を創る技術だという事をエンターテイメントを通じて推進していこうと考えています。

仮想通貨の時代はもう目の前に来ています。その時に備え少しでも皆さんのお力になれればと思います。

引用元:仮想通貨少女公式サイト

仮想通貨への投機や投資を積極的に推進するのではなく、
未来ある通貨を厳選し正しい知識を皆に伝えあくまでエンターテイメントとして仮想通貨を楽しんでもらう
というコンセプトのアイドルのようです。

グループ概要

星座百景という地下アイドルグループから派生し、2018年1月に晴れてデビューを果たした8人の女性アイドルユニットです。公式からは、星座百景よりハードフォークしたユニットと説明されており、この文言だけでもグループから仮想通貨に対しての前向きな意気込みが伝わってきますね!

1月7日にYouTubeに投稿される形でデビューを果たし12日にはコンサートを行った彼女らのデビュー曲、『月と仮想通貨と私』の歌詞にはICOに潜む危険性セキュリティの重要性など、仮想通貨に投資をする際のヒントとなるようなものが散りばめられています。

各メンバーが、自分の仮想通貨(BCH/BTC/ETH/NEO/MONA/ADA/XEM/XRP)のいずれかの属性を持ち、それぞれが自身の仮想通貨に模したマスクをかぶっています。採用されている通貨はBCHXRPの主要アルトコインから、MONAなどのまだまだ世界的に見ると知名度がさほど高くない通貨まで幅広くなっています。

8人のうち年齢を公開している6人の平均年齢は17.5歳とまだまだ若いです。
TBSやオリコン、朝日新聞他日本の各メディアも彼女らの活躍を期待し、ますます注目を浴びています。

↓1月7日にYouTubeにてデビューを飾った曲がこちら↓

世界各国のメディアが注目!反応は?

インドのニューデリーを拠点とするメディア@Beebomの公式ツイッターでは

https://twitter.com/beebomco/status/952101994763763712

「日本はなんてすばらしい国なんだ!」などと称賛の声があがっています。

海外メディアのみならずTwitter上でも音楽と仮想通貨の意外な関係性に驚く海外の人々の声が多いように見えます。

shota
名前だけは聞いたことあったけど意外と注目されてるんですね!
shota
個人的にはMONEROとかの匿名通貨で匿名3姉妹的なアイドルユニットもありだと思ってます(適当)
ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事