【Libra(リブラ)規制状況タイムライン】欧州委員会が反トラスト規制調査へ
   公開日 : 2019/08/21

【Libra(リブラ)規制状況タイムライン】欧州委員会が反トラスト規制調査へ

Yuya【CRYPTO TIMES公式ライター】

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

CRYPTO TIMESの記事編集全般を担当しています。バックグラウンドは経済学とファイナンスなので、政府発行型暗号資産の仕組みや、行動ファイナンス的観点から見る市場の動きなどに興味があります。

Bloombergは21日、欧州連合(EU)の政策執行機関である欧州委員会(EC)が、Libra(リブラ)協会に対し反トラスト規制に関する質問表を送付したと報じました。

報道によれば、欧州委員会はLibra協会が開発する新たなペイメントシステムが「競争を阻害する可能性がある」として、今月初めに質問票を送付したといいます。

Libraを通してやり取りされる情報や顧客情報の利用実態などが、市場での自由競争を妨げてしまうことが委員会のもっとも大きな懸念のようです。

記事ソース: Bloomberg

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事