【保存版】GMOコインの登録方法まとめ!口座開設・初期設定まで解説
   公開日 : 2022/12/10

【保存版】GMOコインの登録方法まとめ!口座開設・初期設定まで解説

さっちゃんCRYPTO TIMES公式ライター

2017年あたりから仮想通貨に触り始めました。こちらでは通貨・プロジェクトについてまとめた記事を書くことが多いです。

ct analysis

GMOコインは現物取引のほかにも、レバレッジ取引やステーキング、貸仮想通貨などができる取引所です。

見やすいチャートや使いやすいスマホアプリの評判が良いという特徴もあります。

こちらの記事では、そんなGMOコインへの登録・口座開設方法と、初めに設定しておきたいセキュリティ設定のやり方について紹介しています。

これを読めば初心者の方でも、すぐにGMOコインに登録してセキュリティ対策まで完了できますよ!

GMOコインとは?取引所の特徴・評判を登録前に再確認!

登録前に、基本的なGMOコインの特徴をおさえておきましょう。

利用する前に取引所の特徴を理解しておくことが大切です。

GMOコインの特徴

アプリが使いやすい

GMOコインはスマホアプリでも口座開設やトレードが簡単にできます。

チャートの分析はもちろんのこと、価格変動時の通知設定もあるので便利です。

スマホアプリを利用するなら以下記事もチェックしてくださいね。

手数料が安い

GMOコインは、入金・出金手数料が無料です。

入金時は振込手数料は発生しますが、GMOコインに支払う手数料はありません。

販売所の取引手数料も無料となっており、非常に使い勝手が良いです。

仮想通貨を他のウォレットへ送金する際の手数料も無料なので、上記Twitterのように資金調達に利用するユーザーもいます。

GMOコインの手数料について詳しくは以下の記事も参考にしてくださいね。

レバレッジ取引に対応している

GMOコインでは最大2倍のレバレッジ取引に対応しています。

BTC、ETH、BCH、LTC、XRPと日本円のペアで取引可能です。

最小注文数量は0.01BTCから可能なので、少額でリスクを抑えながら高リターンを狙えますね。

簡単3STEP!GMOコインの登録・口座開設方法

では、実際にGMOコインの登録・口座開設方法をみていきましょう。

まずは、アカウントを作るためにGMOコインのサイトへアクセスします。

GMOコインの登録方法

メールアドレスを登録し口座開設の申請をする

GMOコイン登録

GMOコインのサイトへアクセスします。

メールアドレスを入力して「ロボットではありません」のチェックを入れてくださいね。

「口座開設(無料)を申し込む」をクリックして進みましょう。

GMOコイン メール認証

こちらの画面に切り替わったらメールが届いているはずなので、メールボックスへ移動します。

届いたメールから本登録を始める

GMOコイン 登録メール

登録したメールボックスを開きます。

GMOコインから届いたメール内のURLをクリックしましょう。

GMOコイン パスワード設定

パスワードを登録します。

パスワードについて
パスワードは簡単に破られないような複雑なものにしましょう。不正ログインに直結します。パスワード生成サイトで難解なものを作るのがおすすめです。

GMOコイン ログイン

パスワード設定が完了すればログイン画面が開きます。

先ほど登録したメールアドレスとパスワードでログインしましょう。

ログイン後に電話番号認証があるので、携帯電話番号で認証してくださいね。

個人情報を登録する(本人確認)

GMOコイン本人確認

ここまでで基本的な登録が完了しましたが、まだ取引ができる状態ではありません。

引き続き個人情報の登録を行なっていきます。GMOコインへ登録する情報は下記の通りです。

登録に必要な個人情報・項目
  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
  • 取引を行う目的
  • 職業
  • 国籍
  • 取引経験や年収などの情報

続いて本人確認書類をアップロードして本人確認します。

GMOコイン 本人確認

  • かんたん本人確認
  • 画像アップロード

本人確認方法として、上記2点の方法があります。

かんたん本人確認なら、身分証の写真撮影と、自分の顔写真を撮って提出するだけで簡単です。

最短10分で審査が完了して取引開始できますよ。

画像アップロードの場合は2~3営業日で取引開始となるので、急ぎの場合はかんたん本人確認を選んでくださいね。

書類を提出すれば口座申込は完了です。

登録後は2段階認証でセキュリティ強化も忘れずに!

登録が完了したら、2段階認証を設定してセキュリティの強化をしておきましょう。

2段階認証とは、ログインの際にSMSに送信された認証コードを入力しないとログインできないよう設定するものです。

GMOコインでは初回ログインした際に設定が求められるので、SMSによる2段階認証を設定してしまいましょう。

GMOコイン 二段階認証

電話番号による認証が求められるので、入力してコードを受け取ります。

GMOコイン SMS

入力した電話番号を確認して、コードを送信しましょう。

GMOコイン セキュリティ

SMSで届いた認証コードを入力して、2段階認証を完了させます。

GMOコイン セキュリティ 設定

こちらの画面が確認できれば認証完了です。

GMOコインの基本情報
会社サイトhttps://coin.z.com/jp/corp/about/company/
運営会社GMOコイン株式会社
住所〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス
代表石村 富隆
資本金37.58億円(準備金含む)
設立2016年10月
登録関東財務局長 第00006号(仮想通貨交換業)
所属団体日本資金決済業協会
日本仮想通貨事業者協会

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事