最古のタブブラウザLunascapeをG.U.Labsが買収し、ソニーと共同でWeb3.0時代の新型ブラウザの研究へ
   公開日 : 2019/12/19

最古のタブブラウザLunascapeをG.U.Labsが買収し、ソニーと共同でWeb3.0時代の新型ブラウザの研究へ

アラタ | Shingo Arai

アラタ | Shingo Arai

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。

ct analysis

2001年に登場した最古のタブブラウザであるLunascapeをG.U.Labsが完全子会社化しました。そして、G.U.Labsはソニーと提携し、共同でLunascapeをベースとしたWeb3.0に沿った新型ブラウザに対応すべく研究していくことを発表しました。

今回開発される新型ブラウザはLunascapeをベースとしたDApps(分散型アプリケーション)をはじめとする、Web3.0時代のコンテンツに対応した新しいWebブラウザと説明されており、プライバシー保護やEthereumなどのブロックチェーンに対応したものになる予定となっています。

記事ソース : G.U.Labs プレスリリース

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事