Nayuta Wallet、フルノードとSPVモードを切り替えできるモバイルライトニングウォレットを発表
   公開日 : 2019/12/09

Nayuta Wallet、フルノードとSPVモードを切り替えできるモバイルライトニングウォレットを発表

Yuya【CRYPTO TIMES公式ライター】

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

CRYPTO TIMESの記事編集全般を担当しています。バックグラウンドは経済学とファイナンスなので、政府発行型暗号資産の仕組みや、行動ファイナンス的観点から見る市場の動きなどに興味があります。

パブリックチェーンのレイヤー2技術を開発するNayuta Walletは9日、ビットコインのフルノードとSPVモードを切り替えて使用できるAndroidライトニングウォレットを発表し、そのソースコードをGitHubに公開しました。

同モバイルウォレットは一般的なコンシューマー向けライトニングウォレットとして使用できるだけでなく、スマートフォン上でフルノードを動かすこともできます。

ブロック検証は、WiFi接続時にバックグラウンドで定期的に行われる仕組みとなっています。

Nayuta WalletはAndroid・iOS両方で提供されていますが、今回発表されたフルノード機能はAndroid版でのみ利用可能となっています。

ソース: PR TIMES

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事