PayPal、暗号通貨の売買機能の提供を開始か、Crypto Engineerに関しての求人も見かけられる
   公開日 : 2020/06/23

PayPal、暗号通貨の売買機能の提供を開始か、Crypto Engineerに関しての求人も見かけられる

アラタ | Shingo Arai

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。

PayPal社が3億2500万のユーザーを対象に、暗号通貨を直接売買できる機能を開始する準備を進めていることがCoinDesk社の関係者によりわかりました。

また、PayPal社では現在、暗号通貨/ブロックチェーンに関連する求人を出していることが同社の求人サイトで発見されています。

今回、PayPal社が出している求人は「Crypto Engineer」の募集となっており、インドのチェンナイに拠点を置くCrypto Engineeringチームにての採用となります。

主な職務として、当職ではPayPalサービスの可用性、パフォーマンス、およびスケーラビリティを対象とした主要な暗号化製品/機能の設計、開発、保守が含まれており、インターネット規模のアプリケーションとサービスの構築と維持に関する実務経験を備えたエンジニアリングの卓越性が高いことが期待されているものとしています。

記事ソース : PayPal Recruit , CoinDesk

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事