楽天ウォレットが $BTC など5銘柄を対象に証拠金取引を開始 
   公開日 : 2020/03/26

楽天ウォレットが $BTC など5銘柄を対象に証拠金取引を開始 

アラタ | Shingo Arai

アラタ | Shingo Arai

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。

ct analysis

楽天ウォレット株式会社が本日3月26日より、仮想通貨証拠金取引サービスを開始しました。同時に仮想通貨証拠金取引を専用したアプリ「楽天ウォレットPro」も公開されました。

証拠金が対象となる銘柄は、BTC,ETH,BCH,LTC,XRPの5銘柄となり、各銘柄は日本円ペアで最大2倍の倍率でサービスが提供されます。

楽天ウォレットでは、2019年8月19日に現物取引サービスの提供を開始、12月24日には楽天グループのポイントプログラム「楽天ポイント」から暗号通貨へ交換ができるようになりました。

楽天ウォレットは今後も、楽天グループのシナジーを生かし、さらなるサービスの拡充を図っていくとしています。

記事ソース : 楽天ウォレットホームページ

 

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事