楽天ウォレットが現物取引サービスを提供開始
   公開日 : 2019/08/20

楽天ウォレットが現物取引サービスを提供開始

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

ct analysis

楽天株式会社が運営する暗号資産取引所「楽天ウォレット」は19日、ビットコイン($BTC)、イーサリアム($ETH)、ビットコインキャッシュ($BCH)の現物取引を提供開始したことを発表しました。

対応ペアはいずれも日本円(JPY)で、BTC/JPY, ETH/JPY, BCH/JPYの3ペアが取り扱われています。

楽天ウォレットはスマートフォンから24時間365日暗号資産を取引できるサービスで、現在はAndroidアプリからのみ利用可能となっています。iOS版は9月上旬にリリース予定とされています。

記事ソース: 楽天ウォレット

 

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事