Ripple(リップル)社、MoneyGramへ2000万ドル投資、累計5000万ドルの投資へ。
   公開日 : 2019/11/26

Ripple(リップル)社、MoneyGramへ2000万ドル投資、累計5000万ドルの投資へ。

アラタ | Shingo Arai

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。

ct analysis

MoneyGramがRipple社より、最終的に2000万ドルを投資されたことを発表しました。これは当初、計画されていた5000万ドルの株式投資に基づいています。Ripple社は今回新しく発行されたMoneyGramの株式を1株あたり4.1ドルで購入しています。

今回、調達した資金によって、MoneyGramは自社の運用をサポートし、今後XRPを活用して、ODLの仕様を増やしていくことをミッションとしています。MoneyGramでは先月、フィリピン支払いにRipple社のOn-Demand Liquidity(ODL)を使用し始めたことを発表しました。また、ヨーロッパおよびオーストラリアへのさらなる拡大も実施しています。

2019年の初め、RippleはMoneyGram株式に3,000万ドルの初期投資を行いました。同時にデジタル資産を使用した国境を越えた決済に関するMoneyGramとのパートナーシップを結んでいます。今回の2000万ドルの投資で、Ripple社はMoneyGramの発行済み普通株式の9.95%を所有し、Rippleが保有する株式に換算すると約15%を所有することになります。

記事ソース : MoneyGram PressRelease

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事