SBIグループの暗号資産取引所「VC Trade」がPro版を発表
   公開日 : 2019/08/02

SBIグループの暗号資産取引所「VC Trade」がPro版を発表

Yuya【CRYPTO TIMES公式ライター】

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

CRYPTO TIMESの記事編集全般を担当しています。バックグラウンドは経済学とファイナンスなので、政府発行型暗号資産の仕組みや、行動ファイナンス的観点から見る市場の動きなどに興味があります。

SBIグループが運営を手がける暗号資産取引所「VC Trade」が、オーダブックを元に指値注文による取引ができる「VC Trade Pro」を発表しました。

昨年6月にサービスを開始したVC TradeはSBIと顧客の間で売買契約が行われる販売所方式であるのに対し、Pro版は板を元に顧客同士の現物取引ができる取引所方式を展開しています。

チャートにはTrading Viewが採用されており、取引システムにはNASDAQのマッチエンジンを搭載しています。

Pro版はVC Tradeユーザーであれば誰でも無料で利用することができ、取引手数料は無料となっています。取扱ペアはXRP/JPY, BTC/JPY, ETH/JPYの3種が用意されています。

記事ソース: SBI VC Trade

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事