Tron / $TRX ホルダーに対して、Tronベースステーブルコイン貸出プラットフォームJUSTの $JST をエアドロップ
   公開日 : 2020/04/17

Tron / $TRX ホルダーに対して、Tronベースステーブルコイン貸出プラットフォームJUSTの $JST をエアドロップ

アラタ | Shingo Arai

アラタ | Shingo Arai

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。

Tron Foundationが $TRX ホルダーに対して、TronベースのステーブルコインプラットフォームJUSTの $JST トークンをエアドロップすることを発表しました。

初回のエアドロップではホルダーに対して、総供給量の2.2%である217,800,000JSTが配布される事となっています。

初回のエアドロップは2020年5月20日となっており、2.2%が配布、次の12ヶ月で2.4%、更に次の12ヶ月で2.6%、最後の5ヶ月で2.8%が配布され、JST層供給量の10%である、990,000,000JSTが段階的に配布される予定となっています。

エアドロップのスケジュールは下記のとおりとなっています。

-2020年5月20日 (初回エアドロップ)

217,800,000JST(総供給量の2.2%)

-2020年6月20日〜2021年5月20日(12か月間)

毎月20日 237,600,000JST  (総供給量の2.4%)

-2021年6月20日〜2022年5月20日(12か月間)

毎月20日に257,400,000JST(総供給量の2.6%)

-2022年6月20日〜2022年10月20日(5か月間)

毎月20日に277,200,000JST(総供給量の2.8%)

今回、エアドロップされるJSTトークンの対象となるのは、TRONブロックチェーン上で100TRX以上を保有している全てのアドレスに配布されます。

エアドロップのためのスナップショットは、毎月20日日本時間午前9時に実施されます。

記事ソース : TronFoundation Medium

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事