Twitter社の公式アカウントでオリジナルのNFTを発行
   公開日 : 2021/07/01

Twitter社の公式アカウントでオリジナルのNFTを発行

アラタ | Shingo Arai

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。

ct analysis

Twitter社の公式アカウントで、オリジナルのNFTを発行しました。

Twitter社のNFTは現在、NFTマーケットプレイス「Rarible」で公開されています。このNFTはRaribleの独自コントラクト生成機能を利用して作られています。

現在、TwitterのNFTの入手方法としてはTwitter社が投稿したツイートにコメントするとDMが届いて、NFTを入手できる仕組みになっています。

Rarible上で公開されているTwitter社のNFTは合計で7つとなっています。

今回世界的にも有名であるTwitter社がNFTを発行することは、NFT市場においてもかなりプラスになっているのではないでしょうか。

Twitter社のNFTを持つことが今後何かにつながるようなことは今は言及されていませんが、今後このNFTを持つと何らかのことができるようになる。などのインセンティブがあると面白くなってきそうだなというところです。

世界的な大企業もNFTを発行する時代で、今後のNFT市場への注目が非常に集まっています。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事