Ripple社が2020年第1四半期の $XRP 市場レポートを公開、Q1の機関投資家売却は92%減の1.8億円相当に
   公開日 : 2020/05/02

Ripple社が2020年第1四半期の $XRP 市場レポートを公開、Q1の機関投資家売却は92%減の1.8億円相当に

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

2020年第1四半期のRipple(XRP)の市場レポートが公開されました。

2020年の第1四半期の機関投資家への直接売却は約1.8億円でした。昨年の第4四半期の売却額は14億円相当であるので、売上額前四半期と比べて92%減となります。

また、XRPの総取引量は2020年第1四半期では約3兆円で、平均目次取引量は320億円相当です。前四半期の総取引量は1兆7000億円なので、2020年第1四半期の取引量はほぼ倍増しています。

Ripple社レポートより

また、第1四半期の1日の平均の取引量は322万ドルでした。

記事ソース : Ripple

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事