ビットコインで株式やETFへの投資が可能に!?米Abra社が仮想通貨ウォレットアプリに新たな機能を追加することを発表
2019/02/08

ビットコインで株式やETFへの投資が可能に!?米Abra社が仮想通貨ウォレットアプリに新たな機能を追加することを発表

アバター

ゆっしCRYPTO TIMES公式ライター

三度の飯よりは仮想通貨が好きじゃない!2017年11月に仮想通貨投資を始めたことをきっかけにDAppsなどに興味を持つように。仮想通貨界の注目ニュースから注目のDAppsなどを紹介していきます。趣味は筋トレとギター(HR/HM)です。齢21。

米Abra社が自社仮想通貨ウォレットアプリに仮想通貨で株式ETF投資ができる機能を実装する予定であることをTwitterで明かしました。

Abraユーザーは世界155カ国から株式、ETF、コモディティ、仮想通貨などの金融相場に投資することが可能となります。

今後仮想通貨で投資ができる株式としてFacebook、Apple、Amazon、Googleなどを、ETFに関してはVanguard GrowthやS&P500などの銘柄が提供される模様です。

 

(画像引用元:Abra)

アプリにはビットコインのブロックチェーン技術とスマートコントラクトが利用されており、ユーザー情報はブロックチェーン上に保存される仕組みになっています。

Abra社の今回の発表に関して「消費者がほんのわずかなビットコインを所有できるように、すぐにAbraを使用して高額の株式やETFの一部を所有できるようになる」と述べています。

 

(動画引用元:Abra)

記事ソース:AbraCoindesk

CRYPTO TIMES LINE@で情報ゲット!

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事